> イベント > 手書京友禅伝統工芸士・黒島先生による友禅体験
イベント・講座案内
京町家で行うイベントや教室・体験メニューのごあんないです。

手書京友禅伝統工芸士・黒島先生による友禅体験

京友禅(きょうゆうぜん)とは、京都の伝統工芸品の1つで、元禄時代に扇絵師の宮崎友禅斎によって考案された染色です。絹織物の白布に絵をかき、染め出します。

型染めではなく、手描きの下絵を描いたスカーフや帯揚げにご自分の好きな色を筆でつけていきます。
体験は染色まで。
後日、のりを落とし湯のしをしてからご自宅にお届けいたします。
図案は当日お選びいただきます。

また、ハンカチ作り体験では、
辻が花に染められたハンカチに、墨で花を描きます。
出来上がったハンカチは当日お持ち帰りいただけます。

《講師・担当》

手書京友禅伝統工芸士・黒島敏先生

《料金》

スカーフ・帯揚げ 6,000円
半襟 5,000円

ハンカチ1枚 1,500円

《体験時間》

約2時間
ハンカチ作りは、1時間程度

《実施可能日》

第1、2,3水曜日
午前の部・・・10:00~12:00
午後の部・・・13:00~15:00

《定員》

最大6名まで(最小催行人数3名)

片羽水墨・はじめての墨絵のおけいことあわせて3名様以上のご予約で開催できます。